面接後はお礼状で好印象を与える

 

お礼状とは、面接終了後に会社や店舗に宛てて、

 

「面接の時間を割いてくれたこと」をお礼する手紙。

 

その他、「面接で伝え切れなかったこと」や、

 

「仕事に対してのアピール」などを書き添えます。

 

 

必ず送らなくてはいけない書類ではありませんが、印象を高めることが出来ます。

 

特に中途採用には筆記試験がない分、応募書類と面接だけが判断材料になります。

 

「面接で失敗した時のカバー」や「自己アピール」に繋がるので、ぜひ作成したいところ。

 

イメージの悪いフリーターこそお礼状を書こう

 

このサイトでは耳タコですが、とにかくフリーターのイメージは悪いものです。

 

「社会経験のない非常識な人」というひどい偏見がつきまとっているのが現実です。

 

 

「面接後にお礼状を送る」と言うと、『そこまでやるの?』と思われる方もいますが、

 

そこまでやりましょう、あなたの誠実さやひたむきさをアピールするチャンスです。

 

 

お礼状をもらって良い印象を持つことがあっても、悪印象を持たれることはありません。

 

また、既卒者・フリーターの悪イメージを覆すことにも繋がる大切な書類とも言えます。

 

面接終了後には、「感謝の意」と自己PRを添えてお礼状を送付するようにしましょう。

これだけは知りたい面接術カテゴリ一覧

  • 2011/07/04 11:35:04
>>>悩んでいるならこちら<<<

>>>力強いパートナーがいます!<<<